読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仮想化通信

日本仮想化技術株式会社の公式エンジニアブログ

VMware vCenter Converterを使ったWindows 2000 ServerのP2V移行ではまる

先日、とある案件でWindows 2000 ServerのESXiへのP2V移行を行なったのですが、1時間ほどたってP2V移行が終わり、いざP2V移行した仮想マシンを起動してみたところ、Windows 2000 Serverが正常に起動してくれず、青画面になってしまうという問題が発生しました(私も青ざめました)。

エラー画面には以下のようなことが書いてありました。

STOP 0x0000001E error (KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED). "Warning the versions of scsiport.sys on disk (5.0.2195.7017) is inconsistent with that of its replacement. System reconfiguration may not be successful"

Web検索してみると、VMwareのコミュニティフォーラムのスレッドを発見。どうやらこの問題は「Windows 2000 Security Rollup Package 1 Version 1」のSCSI関連のバグで、同ロールアップパッケージのVersion 2を当てることで回避できるようです。このパッチが運悪く当たっていなかったのが原因のようでした。

パッチを当てた後もう一度P2Vを実行し、今度は無事Windows 2000 Serverが起動。心の中でガッツポーズです!