読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仮想化通信

日本仮想化技術株式会社の公式エンジニアブログ

HPサーバーのBIOS設定がランダムで初期化される

 仮想化ではなく、普通のサーバーのお話です。

 社内の検証用サーバーのうち、なぜか私がほぼ独占的に使用しているHP ProLiant DL320 G6サーバーで、再起動すると数回に一回ぐらいの確率でBIOS設定が初期化されてしまうと言う問題が起きていました。

 再設定すると数回は大丈夫なのですが、そのうちまた初期化されてしまいます。しかも、設定と同時に同時に製品番号とシリアルナンバーの情報も消えてしまうため、iLOの管理画面で見るとUUIDがゼロで埋め尽くされていて、やや驚きます。設定がリセットされる以外は使用上の問題はありませんが、気になるのでその都度BIOSで番号を手入力したり、設定を復元してやっていました。

 BIOS設定が飛ぶ、ということは、考えられるのはシステムボードの電池が切れてしまったか、システムボード障害の二つの可能性を考えて、前者は試したのですが改善されず、そろそろサポートに連絡してシステムボード交換にでもなるかしら、と思っていたのですが、きのうこんなアドバイザリを見つけました。

Advisory: HP ProLiant Servers - FIRMWARE UPDATE RECOMMENDED for Smart Array P212/P410/P410i/P411/P711m/P712m/P812 Controllers to Prevent Server Serial Number, Product ID, and Other Configuration Settings From Being Unexpectedly Cleared or Reset to Default

 http://h20000.www2.hp.com/bizsupport/TechSupport/Document.jsp?objectID=c03083515

 「ファームウェアアップデート: SmartArray P212/410... シリーズがサーバーのシリアル番号・製品番号・その他の設定を誤ってクリア・デフォルトリセットしてしまう問題を解消する」……つまりSmart Arrayのファームウェア不具合ということのようです。なんてこったい、これは盲点。これによって、ファームウェアのバージョンが5.14もしくは5.36(こちらはP711mとP712mのみ)になっています。また、これらのバージョンは今日2011/12/16時点で通常のドライバー検索では出てこないようですのでご注意あれ。

 さて、さっそく今日アップデートを行ってみました。が、これまでランダムで発生していたものなので、すぐに「改善された!」とはいえないですが、少し様子を見て、改善されたようだったら追記でご報告したいと思います。